水晶宮の死神
タイトル:水晶宮の死神
シリーズ:ヴィクトリアン・ホラー・アドベンチャー
著者:田中芳樹
イラスト:後藤啓介
出版:東京創元社
刊行日:2017年07月20日
ISBN:978-4-488-02770-4


[内容紹介]

 ニーダムと姪のメープルが務める貸本屋に、写真機を抱えた挙動不審な青年が現れた。幼い少女を執拗に観察する彼にニーダムが声をかけると、青年は数学教師のチャールズ・ラトヴィッジ・ドジスンだと名乗った。翌日、ニーダムとメープルは水晶宮(クリスタル・パレス)を観光に訪れ、彼と再会する。そんな折、場内で騒ぎが。現場に駆けつけた二人は、麻袋に入れられた首のない死体を目撃する。ヴィクトリア朝怪奇冒険譚三部作、完結!